【ホステルジルの非公式BLOG】

白樺湖周辺のご宿泊ならホステルジル!スキーやボードのレンタルは1日500円!

*

今年初めて知ったこと

      2016/01/28

LINEで送る

こんにちは、最近は専ら自炊派の、ホステルジルの人です。

以前は食事といえば外でラーメンばっか好んで食べてたんですが、外で外食するよりも少し奮発した素材で良いものを作る方が何かが違うことに苦節29年にして初めて気づいてしまいました。

そんなこともあって最近、すき焼きの美味さを初めて知りましたので紹介します。ちなみに以前はすき焼きへの興味など皆無でしたので、個人的には物凄いことなんです。

素材が良ければ当然何作っても美味いとは思うんですが、やっぱりちゃんと作らないと激安スーパーThe BIGで買ってきた食材は活かしきれないので。

ただし肉だけは出来ればある程度の質のものを食べたいところ。
今回は賞味期限前の半額になったワギューーーーを使いました。

こんな感じ
1453908226099

1453908277551

DSC_0836

ちなみに構成はほんま大事やけん、よう聞いといてや~!

・・・以下、手順です。

①まず牛脂を鍋一面に広げる。その上に薄切りの牛肉。そして、その上に砂糖をまんべんなく。

②肉に甘さが移ったところで醤油、酒を投入

③肉60度、ネギ70度、豆腐90度、白滝60度、椎茸50度、えのきを30度の範囲で設置。その際、シラタキの成分で肉が固くならないよう肉から離して、置く。

④最後に春菊を真ん中に投入し蓋をして3分。

⑤その間に卵を準備。卵は、9往復半かき混ぜる。白身が醸し出すトロりとした食感を失わないギリギリのところで止める。

・・・以上

勿論、すき焼きに明確なルールはないですが、僕はこれで世界が変わりました。
長野の野菜で理想のすき焼き、作ってみませんか?

 - ホステル日記