【ホステルジルの非公式BLOG】

白樺湖周辺のご宿泊ならホステルジル!

*

フィリピン

   

LINEで送る

こんばんわ、ホステルジルの人です。
ココ、旅先の間では国内から海外まで、私が行った旅先を白樺湖ネタがない時に不定期で更新しています。

次の旅行先の候補やただの暇つぶしとして、ご活用ください。

今日はフィリピン。

以前首都のマニラからセブ島、ボホール島、カミギン島と島巡りをしたことがあります。マニラの一部なんかは危ないイメージもありますが、基本的にとても美しい国でした。

感じたことはフィリピンは現地の人より、在留日本人の方が危ない感じがしましたね。アッチ系の人達が現地の女性を引き連れる姿が特にマニラでは多く見られ、カフェで隣の席に来られた暁には『頼むから話しかけてくんな~』と一人で焦ってた記憶があります。

海外に出ると世界の矛盾を自分の目で確認出来ますが、正直知らない方が幸せに生きれると思った経験も多かったように思います。そんなマニラから始まったアイランホッピン!

今回はその中でもカミギン島
17322371_1381109159_172large~01

17322371_1371088069_136large~01

IMG_204574878755638

上はカミギン島からの渡し船で行くホワイトサンドビーチの写真です。観光客は皆無なところがまた最高でした。安宿もほとんどなく、町も小さいけど、いつか住みたいと思えるところでした。

そういえば島内を探索しているとこじんまりした岩場で営業してた1件の食事処。魚定食が美味すぎて発狂した記憶があります。ミシュランに知られたら星がつくこと請け合いでございますので、黙っときますが、もし行く機会のある方は探してみて下さい。

断崖絶壁に建てられた風が吹けば吹っ飛びそうなおったて小屋でした。白樺湖の湖畔に建つホステルジルは、風が吹いても飛ばないよう営業頑張ります。

 - 旅先紹介