【ホステルジルの非公式BLOG】

白樺湖周辺のご宿泊ならホステルジル!スキーやボードのレンタルは1日500円!

*

御射鹿池@蓼科

   

LINEで送る

突然ですが、御射鹿池はご存じですか?

日本画東山魁夷1972年(昭和47年)の作品「緑響く」のモチーフとして有名な池である[2]

横谷渓谷は奥蓼科温泉郷に代表される、酸性の冷鉱泉の影響と1,100mの高地であり冷害に苦しんできた。

1933年(昭和8年)にため池として御射鹿池が完成した。流れ込む冷たい水を留めることにより温まることによって農業用水として使用できるようになった。酸性が強いため魚などは生息できない。

由来編集

「御射鹿池」の名は、諏訪大社に伝わる神に捧げるための鹿を射るという神事、御射山御狩神事にその名前の由来があると云われている。諏訪大明神が狩りをする場所として「神野」と呼ばれ神聖な土地であった。

自然編集

カモルリイトトンボ[3]蝶々等が生息しており、水辺にはキキョウユリが植栽されているが、湖水はpH4前後の強酸性であり、湖底に酸性水を好むチャツボミゴケ[4]が繁茂し、湖面に木々がきれいに映る要因となっている。
参照:wikipedia

途中、標高が上がるにつれ色づいてきていますが、まだまだこれからといった感じです!
dsc00989

御射鹿池に到着。雨続きだからか水も濁っててイマイチでしたが人は集まってました。ここは最近注目されつつある場所のようなので市の方でも力を入れたいのか駐車場拡張みたいな工事をやってました。
dsc00987

dsc00986

御射鹿池は県道191号“湯みち街道”上にあります。御射鹿池を越えてつきあたりまで進むと渋御殿湯という八ヶ岳登山口にある温泉があってそこも最高です!途中他にも旅館の日帰り温泉なんかも利用出来ますが、周辺は本当に静かなの家族や一人でポツンと宿泊するには寂しすぎるかもしれません。。

残念ながら今回は良い写真がとれませんでしたが、これから紅葉も進むと日が良ければこんなにも綺麗に見れますよ。ホステルジルから50分ほど車で行った山の中です。
puffer-17

 - エリア情報